TOP>ご注意事項

■ご注意事項ですので必ず最後までご確認ください■

☆ 同行者がいる場合には予約代表者は、注意事項の伝達を必ずお願い致します。
☆ 出船から帰港時間は約7~9時間です。(出船時間とポイントと利用形態で変動します)
☆ 天候不良や諸事情にて出船をお断りさせて頂くことも御座いますがご了承下さい。
  その場合のキャンセル料は不要です。
☆ 国交省認可のライフジャケットを必ず着用。※無料貸出有ります
☆ 乗合出船は必ず適正なタックル(釣道具)をご使用して頂くのが原則になります。
  適性を欠く様なタックル(釣道具)はお断り致します。
☆ スパイクシューズや滑り易い履物等でのご乗船はお断り致します。
☆ 晴天時でも波しぶき等が掛かりので、防水性が高い遊漁釣行に問題ない服装でご乗船下さい。
☆ 服装についても船長判断で、不適と思われましたら乗船をお断りする場合もあります。
☆ トイレの使用時は必ず船長指示に従って使用するようにして下さい。
☆ 船酔いの可能性がある方は酔い止め薬を飲んでからご乗船下さい。
☆ イケスを使用するのは真鯛(タイサビキは除く)・アコウ・ヒラメのみです。
☆ 非常に危険ですので船舶の設備や機器に触れないで下さい。
☆ お客様の起因による遊漁中の船体破損等はご請求対象になります。
☆ その他、安全確保の為に船長の指示には必ず従って下さい。
☆ ゴミは各自でお持ち帰り下さい。
☆ 釣座は予約順になりますが、グループ人数により船長の割振りも有ります。
☆ 氷はご持参ください。(2リッターのペットボトルを2つほど凍らせて持参頂くと便利です)

船長指示やモラル等を守って頂けない場合は、即下船して頂きます。
その後の乗船はお断り致します。

☆当船における「新型コロナウイルス感染症」の拡大防止策
●乗船前に検温とアルコール消毒を実施します。
(検温で疑わしい体温37℃以上は乗船拒否になります)
●基本は乗合乗船においては、お客様同士の感染予防の為にマスク類(フェイスマスク等でも可)のご用意頂いた上で装着をお願いします。
●但し、外気温が25℃を超える場合の日中は厚生労働省が推奨している「熱中症予防」の下記ガイドラインに沿いまして、乗船人数と状況によってマスク装着を任意に致しますので、同船他者に強要等の行為、発言はおやめください。
気になられる方は、ご自身でマスク等を装着してください。※2022.06.24改訂


ご注意!!
上記の状況でも、マスクが必要な場面も多々出てくると思いますので、マスクは必携としてください。

●乗合乗船では、原則として出船中はトイレ使用時を除く、船室(キャビン)の入室禁止。
●可能な限りの手洗いとアルコール消毒を推奨致します。(船に常備しています)
●使用船舶の感染予防対処はアルコール消毒及び、キャビンの内は二酸化塩素系の空間除菌剤を設置しております。

お客さまには大変ご不便をお掛けを致しますが、感染が落ち着くまで何卒ご理解くださいます様、宜しくお願い申しあげます。

■喫煙についての知らせ■
平素より、当船をご利用いただきまして誠に有難うございます。
遊漁中の喫煙についてのお知らせです。
健康増進法の一部を改正する法律が2020年4月に全面施行され「受動喫煙」への対応が年々厳しさを増しています。
現在の厚生労働省の発表では喫煙率が16.7%で喫煙者の割合が低くなっている事も踏まえ、当船の受動喫煙についての対応をお知らせいたします。
(電子タバコについても無害と言われますが、安全性の確認もまだ出来ていませんので煙草と同じ扱いをさせて頂きます)

「喫煙者」と「非喫煙者」の皆様が、お互いに楽しく一日が過ごせるように以下の様に「配慮の喫煙」を、ご理解の程を宜しくお願い致します。

船上での喫煙は可能ですが、以下の場合をご理解して頂いている方のみ喫煙して頂けます。
■喫煙者は簡易灰皿等のご用意をお願い致します。(無い場合は禁煙を願います)
■乗合乗船の場合は喫煙の意を近隣の同船者にお知らせ下さい。
■釣座に付いて釣りをしている最中は禁煙になりますが、その場合に喫煙したい場合は釣座を離れて船体中央部にて、ご用意いただいた灰皿を使用して喫煙してください。(移動中やポイントでの潮上りを含む)
■吸い殻や灰等のポイ捨ては厳禁です。
■非喫煙者の方は上記を守って頂く喫煙者の方をご理解いただく様にお願い致します。

非喫煙者も喫煙者も、船上では皆さんが同じように楽しく過ごして頂きたいので、ご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

ページトップに戻る